ウキ止めの結び方

ウキ止め

まずはお手本動画を確認!

ウキ止め

ウキフカセ釣りの仕掛けではウキが上下に移動する「遊動ウキ」を使うのが一般的で、その遊動ウキが一定上、浮き上がらないようにするための結び方です。

検定合格へのPOINT

POINT 1

道糸に15~20㎝程度のウキ止め用の糸を沿わせて輪を作る

POINT 2

端糸を輪の中に通し、道糸と一緒に4~5回巻きつける

POINT 3

ウキ止め用の糸の両端を引いて締めこむ

POINT 4

余った糸を少し長めに残して切って完成

合格すれば
認定証を贈呈!

オンライン検定認定証

(電子版)

オンライン検定に
参加するなら

こちらも合わせて
登録はいかかですか?

D.Y.F.C会員は小学生から中学生までの
お子さまであれば、誰でも入会可能