のべ竿のリリアンへの結び方

投げ縄結び

まずはお手本動画を確認!

投げ縄結び

のべ竿のリリアン(竿先のヒモ状の部分)に糸(仕掛け)を結ぶ方法です。糸を切らずに何度でも結んだり、外したりできるので、とても便利です。

検定合格へのPOINT

POINT 1

糸の先端を折り返し、輪を半回転ひねる。

POINT 2

輪を半回転ひねってできた輪に糸の先端を通して左右に引っ張り、8の字結びでコブを作る

POINT 3

作ったコブから約1cm離れたところに、先ほどと同じ要領で、もう1つ8の字結びでコブを作る

POINT 4

2つめのコブの下で本線を折り返して1回絡めて輪をつくり、その輪に先糸を1回くぐらせて結ぶ

POINT 5

先端にできた輪にリリアンを通して、本線をゆっくり引いて締める。このときコブの位置で結び目が止まればOK。

POINT 6

外すときは糸の先端を引けば簡単に外せる

合格すれば
認定証を贈呈!

オンライン検定認定証

(電子版)

オンライン検定に
参加するなら

こちらも合わせて
登録はいかかですか?

D.Y.F.C会員は小学生から中学生までの
お子さまであれば、誰でも入会可能